グローバルNo.1に向けた会社のコミットメントが強い会社


DivisionManager

GlobalSBU

PROFILE
新卒で中国IT企業の日本法人に入社。主に越境EC事業とペイメント事業にて日本企業の海外事業展開におけるマーケティング業務に従事。2021年10月入社。
MESSAGE 01.

厳しい状況下でも攻めていくことをぶらさない、覚悟のある会社

新卒で中国IT企業の日本法人に入社し、主に越境EC事業とペイメント事業にて日本企業の海外事業展開におけるマーケティング業務に従事してきました。日本法人として戦略の意思決定がしづらい環境へのジレンマがある中で、20代のうちに0→1の事業立ち上げ経験をすることでまだまだ成長できる幅を求め、転職に踏み切りました。

バルクオムについては、直接の担当ではないですが、前職と取引があったので、存在は知っていました。

転職を決意してから、自分で転職サイトで求人をいろいろと探していましたが、バルクオムの求人内容を見て、直感で今の自分にはここしかないと思い、選考に進みました。グローバルNo.1ブランドを作るというミッションを掲げていることや、海外事業への本気度の高さに惹かれ、最終的に入社を決めました。

MESSAGE 02.

自らチャレンジできる環境があり、日々視野の広がりを感じることができる

現在は中華圏の事業推進業務を担当しています。現地におけるブランドの知名度拡大、ブランド拡大に向けた勝ち筋を見つけることが当面の目標です。代理店・パートナー企業と共に、早いスピード感で、マーケティング戦略に沿った実行を行い、テスト検証する中で中華圏における勝ち筋を見つけることが自分の役割だと思っています。
大きな組織からベンチャーに転職をする中で、最初は事業を推進するスピード感に新鮮さを覚えることもありましたが、0→1の事業立ち上げでは必要なことだと実感しました。

会社には自分次第でいくらでも自発的にチャレンジする環境があり、早いPDCAサイクルの中で自分なりのロジックを持って仮説・検証の繰り返しをすることが求められています。そんなトライアンドエラーを重ね、メンバー・上司との議論の中で、より視座の高い気づきを日々得れることに自己成長を感じることができていますね。

MESSAGE 03.

夢中になれる仕事に出会えた、
部署の熱量も高く良い影響を与え合える環境がある

海外市場を成長させられるタイミングで、社内関係者と対等に、かつ、真剣に、どのような勝ち筋、戦略があるか、この市場で勝てるかについて、熱量の高いディスカッションを日々行なっています。コミュニケーションの中で、ぶれない姿勢や海外で絶対に成功するんだというコミットメントを感じる環境があるのは素晴らしいと感じています。

入社理由は違えど、部署のメンバーのやりたいこと・挑戦したいことは共通しています。やる余地がいろいろあるからこそ、挑戦し、グローバルNo.1ブランドのミッションを成し遂げたいという思いが、お互いに良い影響を与え合えていると思います。

自分の志と会社の向く方向が一致しているので、バルクオムでの仕事を通じて自己実現につながることが日々のエネルギーとなっています。グローバルNO.1ブランドを達成するために、圧倒的にリードしていきたいです。

また、バルクオムに入社して良かったことは夢中になれる仕事に出会えたことですね。何事も努力は夢中には勝てないと思っています。自分のしたいことの筋論が通っていれば、0→1でも実行できるのが醍醐味です。自由度が高く、役員の距離も近いので役職関係なくいろいろなことに挑戦できる環境があります。